夏シーズンはお早めにフットケアのご予約をどうぞお願いいたします

2017年7月5日

いつも自爪とネイルケア専門サロン「プリナチュール」をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
早いもので、今年も折り返しの時期を過ぎ、もうすぐ梅雨明けしますと、一気に夏本番を迎えます。


例年、夏シーズンはサンダルを履かれる女性が大変多いため、フットケア施術のご予約が一年の中で最も増える時期となります。

プリナチュールのフットケアメニューも例年、非常に多くのご予約をいただきますため、そのフットケアのご予約についてのご案内となります。

足爪のネイルケア
足裏を角質除去
フットケアの仕上がり




◯プリナチュールのフットケアメニューの特徴について

当店では、ネイルケア専門店ならではのフットケアメニューとしまして、足爪のネイルケア+足裏の角質処理を組み合わせた大変珍しい「ドイツ式フットケア」というメニューが、フットケア各種メニューを予約される方のうちおよそ80%の方がご予約される人気メニューとなっております。

参考:フットケア各種メニューのご紹介は、フットケアメニューページをぜひご覧ください。



この「ドイツ式フットケア」メニューは、足爪のネイルケアの後、ドイツ製の高品質フットケア器具専用のマシンを使い、分厚くなった足裏の角質だけを丁寧に削り取っていきます。


専用器具と聞きますと痛そうなイメージもあるかと思いますが、この専用器具での痛みは原則ございませんのでご安心ください。



素足が多くなる夏は、足が大変乾燥しやすく、足裏も固くなりがちです。

足裏が固くなりますと、足が疲れやすくもなりますので、健康のためにも定期的なフットケアはお薦めですし、つるつるになった足裏を実際に体感いただくと、「こんなにも足の裏ってつるつるになるんだ!」と多くの方が感動されます。


フットケア施術の際には、ご自宅でもできますホームケアの方法についてもアドバイスをさせていただきます。




また、ご希望の方には、別途オプションメニューといたしまして、ペディキュア(足のマニキュア)を税込1,000円で塗布させていただいております。

プリナチュールでは、爪に優しく、発色の良いアメリカのナチュラルブランド、ZOYA(ゾーヤ)シリーズのマニキュアを使用しており、各店舗により取扱本数に違いはあるものの、池袋店や梅田店、難波店ではおよそ150色から200色の中からお好きなカラーをお選びいただけます。

マニキュア施術
250色のZOYAマニキュア
梅田店のマニキュア


(ペディキュアのご注意点)
※乾かす時間も含め、約30分前後を要します。
※足爪へのマニキュア(ペディキュア)は、指の出るサンダルなどでお越しいただくか、帰り用のサンダルをお持ちください。
※オプションメニューのため、ペディキュア単独でのご予約はできません。
※2色以上のカラーを使ってのフレンチカラーなどは行っておりません。



◯現在の空席状況につきまして

プリナチュールでは、池袋店のみフットケア設備が2台ございますが、池袋店以外の店舗では、各店舗1台づつのご用意しかございません。

そのため、1日の施術可能人数が限られており、特に土日祝日は大変ご予約が集中し、店舗によっては夏シーズン前半のフットケアご予約可能枠がほぼご予約で埋まっている店舗もございます。


フットケアの繁忙シーズンとしましては、例年6月下旬から9月中旬までのおよそ3ヶ月強の期間となり、池袋店以外にはフットケアをご希望いただくお客様のニーズに十分応えられる設備が各店舗にございませんため、ご予約をご希望いただけるお客様は、1日も早くご予約をお願いできれば幸いです。


ご迷惑をおかけいたしますが、フットケアのご予約について、どうぞ皆様からのお早目のご予約をお待ちしております。



フットケアメニューについてのご質問等ございましたら、お問い合わせフォームの店舗管理部宛までどうぞお気軽にご連絡のほど、よろしくお願いいたします。


今後ともプリナチュールをどうぞよろしくお願いいたします。